一人前のIT技術者を目指して

IT技術者として一人前になるために

IT技術者として一人前になるために

「一人前のIT技術者」と聞いて、あなたはどのような人物像をイメージしますか?これから技術者を目指そうとしている駆け出しの方と、すでに技術者として活躍中の方ではイメージする技術者像は異なるかもしれません。当サイトでは、「一人でできること」から始めて「チームの力を増幅できる技術者」を目指すという流れでIT技術者のステップアップ・キャリアアップに役立つ情報をご紹介します。

  • 自己紹介です!

    当サイト管理人と当サイトの内容について簡単にご紹介します。当サイトは、一人前のIT技術者を目指す人にとって役立つ情報をご紹介した記事を集めたものです。初心者から中堅者を経て、最終的には一人前の技術者にまで成長してからフリーランスへ転身したいと考えている人にとって、身に付けておきたい技術者としての基本がいくつかあります。そのようなことを同じ道を辿ってきた当サイト管理人の目線からいろいろとご紹介していきたいと思います。

  • 初心者のあなたにはコレ!

    プログラミングをしていると、思いがけないエラーに悩まされることがよくあるものですが、初心者のうちは初歩的なミスによるエラーが少なくありません。IT技術者として成長するためには、そのようなエラーにも一人で対処できるだけの問題解決力を身に付ける必要があります。また、技術者として働き始める頃には覚えることがたくさんありますが、進歩の早いIT技術に追随し続けるためにも、常に学習し続ける姿勢を保つ努力が大切です。

  • 中堅者はココをマスター!

    一人前の技術者と言えるようになるまでには、システム開発現場で様々な経験を重ねつつ、必要とされるスキルを身に付けていかなければなりません。特に、プロジェクトマネージャーとして活躍できるようになるためには、開発に携わるメンバーやクライアント側との関係を良好なものに保ちながら、強いリーダーシップでプロジェクト全体を引っ張っていくことなど、一般のIT技術者達に求められる以上の特質を培っておく必要があります。

  • 一人前のあなたはフリーランスへ!

    フリーランスの技術者として独立するためにはたくさんの準備が必要です。ITに関する知識や技術の習得はもちろんですが、それ以外にも多くのことを自分で行わなければならないので、会社員の状態に慣れてしまっている人にとって独立は勇気がいることかもしれません。しかし、フリーランスのIT技術者の場合、専門のエージェントがとても充実しているので、自ら営業活動などをしなくても条件の良い案件にすぐ出会うことができます。