一人前の技術者は「レバテックフリーランス」でフリーランスになる

IT技術者として一人前になるために

レバテックフリーランスの特徴を見てみよう!

レバテックフリーランスの特徴を見てみよう!
Share on GREE
Pocket

「レバテックフリーランス」を活用

技術者としてはもう一人前で、フリーランスとしてやっていくだけのスキルも経験値も申し分ないけれど、営業はやったことがないので自信がないという人などにおすすめなのが「レバテックフリーランス」というIT技術者向けの案件紹介を行うエージェントです。

システムエンジニアの求人を探してみるレバテックフリーランス

専任のコーディネーターがついてサポートをしてくれるので、フリーランスとしてどのように活動していけばいいかわからない人でも安心して働くことができます。

以下に、レバテックフリーランスの特徴や、気になる利用者の口コミなどをご紹介します。

レバテックフリーランスの特徴

レバテックフリーランスでは、エンド直請け案件を含む800件以上の案件を常時保有しており、その数は業界トップクラスを誇ります。エンド直請け案件とは、他社を間に入れずに取引を行うことで、中間で発生するマージンを抑えることができるというものです。これは、大手エージェントとして多数の実績を積み、企業側からの信頼も得られているからこそできることでもあります。
企業とのマッチングをサポートするのが専任のコーディネーターです。コーディネーターは、IT職に関する専門知識が豊富なので、技術者との面談によって的確にスキルを把握し、希望をしっかりと聞いた上でそれにマッチする案件を探して紹介してくれます。クライアントとの交渉は全てコーディネーターが代行するので、営業や交渉をすることなくフリーランスとしての仕事を手に入れることができます。技術者と企業の顔合わせ前には、企業の情報や当日の流れの説明と対応についてのアドバイスがあるだけでなく、当日にはコーディネーターも同席するので安心です。さらに、契約が決まれば書類の作成も手伝ってくれるので、最低限の手間だけで案件に取りかかることができます。

レバテックフリーランス利用者の声

レバテックフリーランスを利用する前に知りたいのが、実際に利用してみた人の声かもしれません。これまでに数多くの技術者がレバテックフリーランスを通してプロジェクトに参画してきましたが、多くの人から満足の声が聞かれています。ある技術者は、専任のコーディネーターによる丁寧な聞き取りがあったおかげで、安心してプロジェクトに参画できたと評しています。また、かつてSIerで働いていた経験のある技術者は、関心を抱いた案件の参画に至るまでのスピードがとても早くて驚いたとも話しています。エージェント利用による案件参画で心配になるのがトラブル発生時の対応ですが、紹介先とのトラブルが発生した際にレバテックフリーランス側が対応し、しっかりとトラブルを解決してくれたという声もあり、参画からその後のフォローまで万全のサポートを受けられることがわかります。