IT技術者は「ハッピーエンジニア」で一人前のフリーランスになる

IT技術者として一人前になるために

ハッピーエンジニアの特徴を見てみよう!

ハッピーエンジニアの特徴を見てみよう!
Share on GREE
Pocket

常駐案件専門の情報サイト「ハッピーエンジニア」

一人前の技術者としての仕事ができるのであれば、フリーランスとしても十分に仕事はできますが、問題はどのように案件を獲得していくのかということになるでしょう。フリーランスの働き方には掛け持ちをしやすい在宅案件や、一か所に落ち着ける常駐案件といったものがありますが、常駐案件を探したい人であれば「ハッピーエンジニア」がおすすめです。

システムエンジニアの求人を探してみるハッピーエンジニア

IT技術者の常駐案件に特化したエージェントで、エンドユーザーや大手SIerをはじめ、中小企業、ベンチャー企業などの案件を幅広く取り扱っています。

以下に、ハッピーエンジニアの特徴と口コミについてご紹介します。

ハッピーエンジニアの特徴

ハッピーエンジニアは扱う案件のおよそ80%がエンド直請けなので、技術者と企業との間に二次請け三次請けの仲介業者が入った場合のマージンがかからず、技術者が手にする報酬は高くなります。会員登録後には担当者によるカウンセリングがあり、そこで詳しい希望や持っているスキルなどについての聞き取りが行われます。紹介している案件は、技術者のスキルや経験に合わせて担当者が厳選しているので、条件のミスマッチを起こす心配もありません。また、フリーランスがただ単に案件の紹介を受けるだけでなく、将来のキャリアプランについての具体的な相談をすることも可能なので、さらに上の技術者を目指したいという人にもおすすめのエージェントです。
そして、ハッピーエンジニアが強く心がけているのがスピーディーな対応で、急いで案件を探したい人にも柔軟に応じられる体制を整えています。紹介案件の実例としては、経験5年目の30代技術者で月の報酬が80万円の案件や、20代の若手技術者でも月に50万円以上の案件など、高報酬案件の紹介実績も多数あります。案件参画後のフォロー体制も万全なので、現場でのトラブルや悩みがあればいつでも相談することができて安心です。

ハッピーエンジニア利用者の声

ハッピーエンジニアの利用者は若手からベテランまで幅広いですが、それぞれの条件に合う案件とのマッチングに対する高い満足度が見られています。フリーランスになったばかりのある技術者は、案件の紹介から条件交渉、その他の調整等しっかりとしたサポートがとても良かったので、また次もハッピーエンジニアの同じ担当者にお願いしたいとのことです。また、技術者の世界は年齢の壁が高いのが通例ですが、50歳を過ぎたフリーランスの技術者が好条件の案件の紹介を受けることができたという実例もあります。その他、案件参画後に生じた不測の事態にもすぐに対応するなど、フリーランスをしっかりと守るという姿勢も好評で、ハッピーエンジニアにして良かったという利用者の声は多く寄せられています。